米穀の産地品種銘柄の「選択銘柄」について

ホーム > 農業 > 営農情報 > 米穀の産地品種銘柄の「選択銘柄」について

農産物検査に関する基本要領Ⅰの第2の1の(2)に規程する米穀の産地品種銘柄の「選択銘柄」について

農産物検査機関の、25年度農産物検査における産地品種銘柄のうち、「選択銘柄」を下記のとおり定めたので、告示します。

登録検査機関名

伊賀南部農業協同組合

登録年月日

平成15年8月28日

住所

三重県名張市夏見96番地

電話番号

0595-62-3811

農産物検査の種類

国内産:もみ・玄米・小麦・大麦・はだか麦・大豆・そば

農産物検査の区域

三重県

検査場所を管轄する事務所及び検査場所

営農センター
・蔵持1号倉庫前 ・夏見12号低温倉庫前 ・新田16号低温倉庫前 ・阿保22号倉庫前 ・旧種生店前
・霧生28号倉庫前 ・勝地29号低温倉庫前 ・高尾30号倉庫前 ・伊賀南部CE

「農産物検査に関する基本要領」Ⅰの第2の1の(2)に規程する産地品種銘柄の選択銘柄は次の通り。

<選択銘柄>水稲うるちもみ及び水稲うるち玄米

  • 道府県:三重県  品種:うこん錦・ヒカリ新世紀・三重23号